汗でアトピーが悪化するって本当?

汗でアトピーが悪化するって本当?と
思っている人が多いようです。

これって本当でしょうか?

・汗でアトピーのところがシミる
・かゆみを感じる

ところからそう思っているようです。

中医学では、
【肌は排泄器官】
です。

つまり、体の老廃物が汗と一緒に出てきます。
このために、アトピー肌のところがシミるので
嫌われるようです。

舐めるとピリっとするでしょ?

だからと言って、汗が出ないように
汗を抑えるのは、もっと好ましくないです。

理由1:そんな汗を抑える薬もどきは
体に良くないです。

理由2:汗がでるのは体の老廃物を小水と
して出していたのでは間に合わないから、
早くだそうと汗として排出しているからです。

だから汗を出してシャワーなどで
軽く洗い流すのが一番です。

アトピー肌は表面が傷ついている
ケースが多いのでやさしくして下さい。

その後に、不足している水分を採って下さい。

そして体内をすっきりさせましょう。

体内の調整とお肌の調整を同時に
行いましょう。

【アトピーは、複数要因が継続したためになります。】

これがアトピ自然療法実践会のお勧めです。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会

アトピー治療に、どうやって皮膚再生を活性化させるかの議論がない。

ドクター、製薬会社、化粧品会社に、
どうやって皮膚再生を活性化させるかの議論がない。

アトピーで病院へ行って、もらうステロイドですが、
これには、皮膚組織の再生を遅らせます。

そして化粧品会社の製品を見ても、
皮膚再生を助ける製品は、ないです。

キレイになると書いていますが、
皮膚再生をしてキレイになるとか書いています。

逆に、ステロイドのような機能がある成分を
配合し、これによってステロイドが治った
ような印象を与える製品が多いです。
←アトピーに良いと言われている化粧品を
みると、擬似ステロイド様成分が配合されていました。
←これは誤魔化しです。
これらの製品から別の製品に切り替えると、
脱ステロイド症状(リバウンド)と同じような症状が出ます。

なぜ、このような書き方をしているかというと、
お肌をキレイにするには、
正常な皮膚再生機能を復活させて、
お肌に残留しているステロイドを排出できて、
初めてキレイなお肌に戻ることが出来るからです。

石油系素材を利用している、
医薬品、化粧品は、石油系素材がベースです。

そして感光作用があります。

ドクターは、昔ナチュラルなものだったから
ナチュラルと説明していますが、
何万年前に死んで、
ものとしては鉱物の取り扱いのものを
ナチュラルと説明しています。
←貴女はこれを聞いてどう思いますか?

人間は、何万年も前から生きているものを
捕食して、生きてきました。

動物、魚、木の実、野菜など、
生きているものを捕り、
そしてそれらのエネルギーを
取り入れることにより、生きてきたのです。

アトピーでひどく傷んだお肌であればこそ、
よりお肌に無理がないナチュラルなエネルギーを
利用する必要があります。

これがアトピ自然療法実践会のお勧めです。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会

アトピーでボロボロのお肌を、どうキレイにするか?

アトピーで傷んだお肌を、どう綺麗なお肌にするか?

前回、古くなったお肌を落とすのに、
単純アルカリ質の温泉をお勧めしました。

その次に、どうやってお肌を再生するかを
考える必要があります。

多分ご存知のようにステロイドは皮膚再生を
抑えます。←だからお肌が茶色になります。

お肌のターンオーバーが止まってしまうから
お肌が茶色になってしまうからです。

だから、皮膚再生が出来る余力がある状態の時に、
脱ステロイドをすると、皮膚再生が始まり
多くの人が怖がっているリバウンドが始まります。

だから、アトピー自然療法実践会では、
リバウンドを恐れないようにお勧めしています。

だから、ステロイドを早めに切ることを
お勧めします。もしくは、ステロイドを
徐々に伸ばしながら利用することを
お勧めします。

リバウンドが示すように、
ステロイドはアトピーを根治治療しないから
です。

これがアトピ自然療法実践会のお勧めです。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。
アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会

アトピーにワセリンは、有効な保湿剤?

『ワセリンってどんな保湿剤なのでしょうか?』
と質問があったので、書いています。

ひょっとして、えっと思うかもしれませんが、

ワセリンは石油から作られています。

ワセリンが開発されたのは、1930年代に
世界で最初にアメリカで石油が発掘されました。

この石油を採掘するためにロッドに
ネバネバした邪魔なものがついていて
これを利用してなにか出来ないかと
探していて、ワセリンが開発されました。

時代は、科学万能の時代の始まりでした。
『人間は神よりも偉大な存在』
の始まりであり、ワセリンは非常に便利な
保湿剤として、広く利用されるようになりました。

これがワセリンです。

時代の変化とともに、ワセリンの精製が
向上されていろいろな品質のワセリンが
販売されていますが、
石油から作られているのは、変わりません。

ワセリンの最大の欠点は、
ワセリンを皮膚に塗っていると、
感光作用があり、
皮膚呼吸が出来なくなります。

なので、全身に塗るのはよくありません。

人間は、肺からの呼吸が90%、皮膚呼吸10%と言われています。

だから、皮膚呼吸が出来るように
しておくのが大事なのです。

そして、一般に販売されている化粧品は、
安価な石油系素材をベースにして、
有効成分と言われているものを入れて
販売されています。

これで、本当に有効な保湿剤でしょうか?

参照サイト:ワセリンの歴史(英文)

http://www.vaselineskinfund.com

アトピーにステロイドは絶対に不要です。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。
アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会

アトピーの人から問い合わせがありました。

アトピーの人から問い合わせがありました。

全身にアトピーがあるということで、写真を頂きました。

確かに、顔から脚までアトピーが全身にあります。

多くの人がアトピーはステロイドで治らないと、
知っていると思いますが、いざ医者に行くと
出されるのは、ステロイドの類い

酷いと、制約会社が顔面禁止としているプロトピックを
顔面にと出してきます。

これでは、医者は製薬会社の指示を無視しているから、
製薬会社の責任は無いと逃げる口実を与えている
ことに、、、。

多くの人が陥っているのは、最初はステロイドを塗って
いても、段々強くなるステロイドでも治らなくなり、
最後はリバウンドが怖くなり、脱ステロイドして爆発

男女平等という建前があるにしても、
女性はアトピーが酷くなったら家事手伝いと履歴書に
書けるが、男性がこれを書いたら???と思われてしまう。

この点女性の方が圧倒的に、アトピー改善には有利です。

話を戻して、

奥さんに、いろいろ大変と思いますが、徐々に
進めましょう。

旦那さんを励まして、下さいねって、お願いしました。

アトピーは、数項目を改善すれば徐々に改善してきます。
100%とは言えませんが高確率で改善します。

アトピーは、単一要因でなくて、複合要因でなります。
当然個人個人によって最初の要因はかわってきます。

アトピー改善にステロイドは要りません。

アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善にステロイドは不要をご覧下さい。

アトピー性皮膚炎の人の、『お風呂は苦手』は塩素だけが問題ではない。

アトピー性皮膚炎の人がよく言う、「お風呂のお湯が肌に沁みる」というのがありますが、

日本の家庭の水は、水道水。

水道水は塩素で消毒

だから塩素が肌に良くないから、
塩素を除去する

それで、販売されているのが、
塩素を除去するシャワーヘッドなどが
売れているようです。

あるいは調剤薬局でビタミンCを大量に
購入してお風呂に入れて脱塩素をする
ことが言われています。

ですが、これが
根本的なアトピー治療(アトピー改善)には
なりません。

それには、なぜ沁みるのかというと、
改めて考えて下さい。

それは、お肌の表面が傷んでいるから
【沁みる】のです。

だから、根本的な
アトピー治療(アトピー改善)は
傷んでいるお肌の皮膚表面を改善すること
が一番です。

それには、一般に販売している化粧品や
スキンケアではダメです。
←理由は、これらの商品は石油系素材を
ベースの商品だからです。

人間は何万年もナチュラルなものを
利用してきました。

そして、石油系素材のものをお肌に
塗っても対応できるようには、
まだ進化していないのです。

コスメ(化粧品) ジプシーで悩んでいる人が、
行き着いているのは、100%ナチュラル スキンケア

これしか、お肌を回復することが出来ません。

そして、お肌の保護膜を回復するには
良質なホホバオイル(成分が人間の皮脂に
よく似ているからです)が最適です。

ホホバオイルを購入するには、
インタッチ ホホバオイル のように
ホホバオイルを一番知っていそうなサイト
から購入することをお勧めします。
←コスメの人から買っても、ホホバオイルの
ことを良くわかっていないので、無駄です。