アトピーの本当の原因は砂糖?

アトピーの人が言われることに、
砂糖を控えるがあります。

まさに、

【アトピーの原因は砂糖】

と言いたいようです。

砂糖が良くないと言われる原因は、
砂糖を摂りすぎると、

・ビタミンBを浪費する。
・腸内でカンジダというカビ類が増殖する。

腸内が汚れるからなると説明しています。

ここまで読んだ人は、どうして皮膚で起きている
ことと、体内で起きている事の関連が分からない
と思います。

中医学では、皮膚は排泄器官と説明しています。

つまり、大便・小水として排泄出来ないものを
皮膚から排泄するからです。

汗もあるいみ小水と同じです。だから舐めると
ピリっとします。

昔からサウナが良いのは、小水で排出されない
部分を汗で排出するには汗が一番です。

だから、アトピーを悪化させる要因の一つ
であることは正しいです。が、本質ではありません。

だから、砂糖を避けて人工甘味料と考える人が
いるでしょうが、人工甘味料はもっと体に良くないです。

化学的に合成して作ったものは、砂糖などと
比較したら、もっと体には良く有りません。

エネジー ブースターなる飲料水は
化学成分のオンパレードで毎日飲む飲料では
ありません。

もし貴女が、より健康な生活を求めているのなら、
本当のナチュラルなものだけを取り入れる
生活に戻るべきです。

砂糖はアトピーを悪化させる要因の一つと言えますが、
本質の原因ではありません。

もっと身近なところにアトピーの原因があります。

【アトピーは、複数要因が継続したためになります。】

これがアトピー自然療法実践会のお勧めです。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会