アトピー性皮膚炎の本当の原因は活性酸素?

ネットでアトピー性皮膚炎の本当の原因というのを
探していたら活性酸素というのがありました。

ドクターが、病気の原因でわからなくなると、
出てくるのが、

【遺伝】

そして

【活性酸素】

だと思います。

確かに活性酸素は、ガンなどの病気の原因と
言われているのは確かです。

じゃあ、アトピー性皮膚炎の直接的原因か?

と言われると、??????の部分があります。

アトピー性皮膚炎って生活習慣病の部分が
あります。

住んでいる環境、日々の生活、そして
貴女が意識していない部分の積み重ねが
有る時爆発してアトピー性皮膚炎になります。

だから、

・改善すべき項目
・改善方法

がわかれば、ステロイドを利用しなくても
アトピー性皮膚炎を改善することが出来ます。

なんでもそうですが、おかしいと思った時に
その流れをもとに戻すことが大事です。

おかしいからとステロイドを利用してしまったら、
流れが余計におかしな方向に向かってしまいます。

だから、ステロイドは利用しないほうが良いのです。

なんでも最初が肝心なのです。

【アトピー性皮膚炎は、複数要因が継続したためになります。】

これがアトピー自然療法実践会のお勧めです。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。アトピー性皮膚炎を改善をしたかったら、
アトピー性皮膚炎の改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会