アトピー性皮膚炎 赤ちゃんアトピーの原因に、早すぎる離乳食?

アトピー性皮膚炎 赤ちゃんアトピーの原因に、早すぎる離乳食?

これはあるオーストラリアのテレビ番組で
赤ちゃんアトピーの原因として、早すぎる固形食があると
報道していました。

10ヶ月も経過していないのに、固形食を
与えているとの話しをしていました。

ですが、その固形食は、
・アイスクリーム
・クッキー
などの様々な大メーカが作った加工食品でした。

日本もオーストラリアも変わらないですが、
大きなメーカー製のお菓子ってラベルを見ると
いろいろな合成XX と書かれた化学成分が入っています。

だから、このような食べ物を小さい時からあげていたら、
脳を含めた体が健全に育つか?疑問です。

1950年代から、大きなメーカーが作る
いろいろな加工食品が出回るようになってから
アトピーが騒がれるようになってきました。

もし赤ちゃんを大事にしたいのなら、
可能な限り、合成XXが入っている食べ物・飲み物を
上げるべきでないと思います。

何かをした直後に何かが起きれば、
最初の何かが犯人と特定できます。

ですが、長い時間を経過してから発覚しても、
因果関係を証明出来ません。
←だから分からない。

法律的には、

【疑わしくは罰せずです】

が、自分を守るためには、

【疑わしくは近寄らず】

です、何気ない日常生活の積み重ねが
アトピーの原因です。

生活習慣などの見直しをして下さい。

【アトピー性皮膚炎は、複数要因が継続したためになります。】

これがアトピー自然療法実践会のお勧めです。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。アトピー性皮膚炎を改善をしたかったら、
アトピー性皮膚炎の改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会