住んでいる場所を変えるだけで、アトピーになる場合がある。

アトピーは遺伝と説明するドクターがいます。

ですが、住んでいる場所を変えるだけで、
アトピーになる場合があります。

気候、風俗、習慣などが変わるだけで、
アトピーになってしまったのです。

そして、その家族及び、前の居住地で
アトピーがない場所だそうです。

これから考えられることは、
アトピーは住んでいる場所、生活習慣などに依存し、
遺伝によってなるとは、非常に考えにくいと言えます。

だから、アトピーの原因は遺伝ではありません。

親がアトピー、そして子供がアトピー
だからアトピーの原因は遺伝だ。

←ちょっとこの考えは短絡的すぎます。

仮にアトピーの原因が遺伝だと仮定すると、
過去の日本にアトピーが存在しなければなりません。

しかし、アトピーが認識されはじめたのは、
昭和30年代(1950年代)からです。

だからアトピーの原因として遺伝は
考えられません。

アトピーは、複合要因でなるので、分かりにくいのです。

その以外の要因をチェックし、そして生活習慣を変更する
だけでアトピーを改善することが出来ました。

これがアトピ自然療法実践会のお勧めです。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会

大人アトピーと子供のアトピーの原因が違う?、同じ?どっち?

インターネットのアトピーを解説しているサイトを
見ると書いてある、大人アトピーと子供アトピーの原因が
違うという説明。

どうして同じ症状なのに、原因が違うと説明している
のでしょうか?

私の経験からすれば、赤ちゃん、子供、大人アトピーの
根本の原因は、同じです。

いろいろな要素はありますが、行き着く所は
同じです。

表面的な事だけしか見ないから、違うと説明していると
思います。

私が数年アトピーの人のお世話をしてきた経験からすると、
アトピーの原因は、単一要因ではありません。

不幸にして複数の要因が、継続してなります。

複数の要因が絡んでなるので、分かりにくいのです。

そして医者が見ている要素が限定されている、
から分からないのです。

そして、有名な先生が言うと、それを信じて検証しない。

これでは、治るものも治りません。

もっと、お客さんの体をチェックしてみて、
どうしてアトピーになってしまうのかを
考えてみなければ、分かりません。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。

アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善に