アトピーの本当の原因としてタンパク質が原因だそうです???

たまたま見つけたサイトで、アトピーの原因は

【真の原因は、汚染されて分解されにくいたんぱく質】

と説明しているサイトがありました。

アトピーの人をお助けしてきて思うのですが、

アトピーを改善するには、皮膚組織を作る必要があります。
ということは、

良質なタンパク質(植物性でなくて、動物性タンパク質)が
必要です。

最終的に何をしなければならないのか?という観点から
考えると、人間の体は何から出来ているのか?

この観点に立ち戻ります。

人体はどんな物質で構成されているのか?

植物?動物?どっちでしょうか?

人間の体は、野菜からタンパク質を合成出来ません。
だからベジタリアンは、不健康です。
人によっては青い顔をしています。そして長生きしません。

理由は、植物性タンパク質は、人間の必須タンパク質
すべてを含んでいません。だから動物性たんぱく質を
採らないと、人間の体を適正に再構成出来ません。

だから大豆からできた豆腐を食べれば十分と考えて
いる人は不健康になります。

多くの人が健康であると思っていても、
自分の体が何で出来ているかを考えてみると
一目瞭然です。

もうちょっと考えてみましょう。

アトピーの原因は、違うところにあります。

アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善にステロイドは不要をご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>