ステロイドは安全か?副作用2 眼圧(眼球内部の圧力)の上昇

ステロイドは安全か?副作用2 眼圧(眼球内部の圧力)の上昇

アトピー性皮膚炎と診断されたら出されるステロイド

実はいろいろな副作用があります。

今回は、眼圧(眼球内部の圧力)の上昇について

あるサイトに書かれていましたが、
ステロイドには、様々な副作用があります。

通常、眼球内部の水分は自動的に調節され、適した眼圧が保たれています。これにステロイドが点眼されると、眼球内部の水分が外に出にくくなり、眼圧が上昇します。また、点眼ではなく内服や注射でステロイドを使った場合にも、眼圧の上昇が見られることがあります。

この、ステロイドによる眼圧上昇で起こった緑内障のことを、ステロイド緑内障と呼びます。緑内障は失明に至る主な原因の一つです。眼圧上昇により視神経に障害が起こって発病するもので、回復は困難です。

ステロイドを肯定する人は、

・これはアトピー性皮膚炎ではないとか症状を否定したり、
・短期決戦で勝負すれば大丈夫

と書いていますが、アトピー性皮膚炎の原因が分からない人達が、
『ステロイドで抑えられるから効果あり』
と判断したとして、だからその原因はというと、
免疫システムの過剰反応という事態が
ある意味、説明が着かない部分があります。

体を防御する免疫システムが過剰反応すると
いう事態が生体反応として考えにくいという
意味です。

そしてその根拠が曖昧です。

だからステロイドを利用しなくても
アトピー性皮膚炎を改善することが出来ました。

【アトピー性皮膚炎は、複数要因が継続したためになります。】

これがアトピー自然療法実践会のお勧めです。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。アトピー性皮膚炎を改善をしたかったら、
アトピー性皮膚炎の改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>