住んでいる場所を変えるだけで、アトピーになる場合がある。

アトピーは遺伝と説明するドクターがいます。

ですが、住んでいる場所を変えるだけで、
アトピーになる場合があります。

気候、風俗、習慣などが変わるだけで、
アトピーになってしまったのです。

そして、その家族及び、前の居住地で
アトピーがない場所だそうです。

これから考えられることは、
アトピーは住んでいる場所、生活習慣などに依存し、
遺伝によってなるとは、非常に考えにくいと言えます。

だから、アトピーの原因は遺伝ではありません。

親がアトピー、そして子供がアトピー
だからアトピーの原因は遺伝だ。

←ちょっとこの考えは短絡的すぎます。

仮にアトピーの原因が遺伝だと仮定すると、
過去の日本にアトピーが存在しなければなりません。

しかし、アトピーが認識されはじめたのは、
昭和30年代(1950年代)からです。

だからアトピーの原因として遺伝は
考えられません。

アトピーは、複合要因でなるので、分かりにくいのです。

その以外の要因をチェックし、そして生活習慣を変更する
だけでアトピーを改善することが出来ました。

これがアトピ自然療法実践会のお勧めです。

アトピーの人は、体全体を診る必要があります。アトピー改善をしたかったら、
アトピー改善にステロイドは不要をご覧下さい。
アトピー自然療法実践会